2009年06月28日

プチスタンプ販売開始!!!!かわいいでや。

まいど、

Joy Stampプチスタンプ販売開始いたしましたほんに、かわいいで、見ておくれやす





広告終わり




今日は教養講座

『人間万事塞翁が馬』
有名な中国の故事です

意味をご存知の方はすっ飛ばしてください

「なんじゃ、そら?」
と思った方はお読みください

ある国境の要塞の近くに占いの上手な人がいた。
その人の持ち馬が逃げ出して胡の地へ行ってしまった。
近所の人々が慰めに行くとその人は
「いやいや、これが福(さいわい)にならないとも限らないよ」
と言った。

数ヶ月立つと逃げた馬が胡の駿馬(しゅんめ)を連れて帰ってきた。
近所の人々がお祝いに行くとその人は
「いやいや、これが禍(わざわ)いにならないとも限らないよ」
と言った

その人の息子は乗馬が好きで馬を乗り回しているうちに落馬して大怪我をしてしまった。
近所の人々がお見舞いに行くと
「いやいや、これが福にならないとも限らないよ」
と言った。

1年がたって胡の国が大挙して攻め込んできた。
若者たちは戦ったが、要塞の近くに住む若者たちは十人のうち九人までが戦死してしまった。
しかし、その人の息子は大怪我で足が悪かったために戦いに駆り出されることがなく無事であった。

このように福が禍となり、禍が福となることは測りがたいものである。
という教えである。

英語にも似たようなことわざがある。
Joy and sorrow are today and tomorrow.
(楽しみと悲しみは今日と明日。)

人が生きていくうちには楽しいことも悲しいこともいろいろあるさ。
それも含めて楽しんだり悲しんだり、日々生活することこそが人の人生なんだよ。
まさに、人の禍福は神のみぞ知る。と言ったところか。

補足としては
「人間万事塞翁が馬」・・・にんげんばんじさいおうがうま
と読みたいところではあるが
正解は『じんかんばんじさいおうがうま』である。
漢語では『人間』に日本語のにんげんという意味はなく人々の間、つまり社会、世間という意味である。

人の世は何事も塞翁の馬のように予測しがたいものである。

最近、日々これを感じながら生きている。




取引先が倒産して売掛金がパーになった。ありゃりゃである。
しかし、その倒産会社の社員が新しい会社を興し、仕事が舞い込んできた。しかも、倒産前よりも売り上げが伸びている。

やれうれしや、と喜んでいたのもつかの間、今度は新会社が債務超過で危機に陥った。
『しゃーね〜な』売り掛け放棄か!?と思っていたら、新会社の新製品が某大手企業に認められ、危機を脱した。

『ブラボ〜〜!』と喜んでいたら今度はその商品が外国製品に取って代わられそうになり、その会社は」中国に新会社を設立しなければならない状態に陥った。

その会社の社長は言った
『バクチです。失敗したら全部パァです。でも、道はそれしかありません。命がけでやります。』


そうまで言われると付き合うしか無い(のか?)。
『とことん、行っちゃら〜!!』

バンバン来る発注におののきながら、注文をこなす。
代金をもらえるかどうかは神のみぞ知るところだ。

数ヶ月立ち、社長と会った。
げっそりとやせてはいたが眼には力があった。
『何とかなりました。大丈夫です。ご協力に感謝します。』
熱い抱擁と握手をした。

リアル『塞翁が馬』体験だった。
社長にとっては戦争だったであろうが・・・・。
新会社が危機に陥ったとき切ることも出来た。
経営判断ではそれが正解だったかも知れない。
しかし、それはしなかった。

なぜか?

人が苦しい時、本当に誰かの助けを借りたいとき、人はわが身かわいさに離れていくものである。
孤独は人の心をすさませる。悪循環をよびますます窮地に追い込んでしまう。

しかし、孤独の中での味方は本当にうれしいものである。
そこに、何が生まれるか?

絆である。
それも、なかなか切れない絆である。

考えてみれば人の人生なんて、歴史の中では点みたいなものである。
でも、点には点の意味があって、点と点がつながって、つながってより複雑に絡み合ってこそ、生きた意味があるような気がしている。

後世に名を残したいとかではなく今の自分があるから未来につながる。
そんな点である。

今、一生懸命、点の中を生きている。
評価に値するかどうかはわからない。
でも、自分の一生を終えるとき、自分で『よっしゃOK』と評価できるようにこれからの日々をすごしたいと思う今日この頃である。






なんだか説教くさい記事になってしまい恐縮です。
きっと、マッコリの飲みすぎです。

熱い、点に出来るよう、また今日から走って行きたいと思います。




酔っ払いの決意表明でした。




↓為になったわ、と少しでも思ったらクリック

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
消しゴムはんこはまったく関係無いけどね・・・。

















posted by はんこ屋 at 03:58| Comment(0) | スタンプ製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。